つくれぽ1000特集!たけのこ人気レシピ【35選】|クックパッド殿堂入りレシピ集







今回はクックパッドでつくれぽ1000以上の【たけのこ】人気レシピを35個集めました。春先が旬の筍(たけのこ)ですが、いざ食べるとなるとレシピに困りますよね。土佐煮や煮物、筍ご飯・・・いつも定番で終わっていませんか?もちろん、その定番のレシピがおいしいんですが他にも覚えておきたい簡単レシピがありますのでご紹介します。

簡単においしくつくれるレシピばかりなので是非参考にしてみてください。

スポンサードサーチ







目次

【つくれぽ1536件】*たけのこの煮物*おかか入り♪

参照元:https://cookpad.com/recipe/2377054

【材 料】

たけのこ(アク抜きした物か水煮)小3個
★だし汁 2カップ
★砂糖大さじ1.5
★薄口しょうゆ 大さじ1.5
★みりん 大さじ1
★塩小さじ1
かつお節10g
■ *だし汁は、水とだしの素(小さじ1強)でもOKです。

ママの豆ちしき
たけのこの疲労回復効果はグルタミン酸やチロシン、アスパラギン酸などのうまみ成分でもあるアミノ酸が含まれています。ゆでた時にでる白い粒状のものはチロシンで害はありません。これらの成分は疲れをとる働きもあります。

【つくれぽ2172件】【農家のレシピ】タケノコのやみつきメンマ

参照元:https://cookpad.com/recipe/1445223

【材 料】

タケノコ(水煮)300g
みりん 大さじ2分の1
ゴマ油 大さじ1
ラー油少々
■ 【A】
中華スープ 200cc
しょうゆ大さじ1.5
酒大さじ1
砂糖大さじ2分の1

ママの豆ちしき
ナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧に効果があります。また、足などのむくみをとる作用もあるそうです

スポンサードサーチ

【つくれぽ1823件】【農家のレシピ】タケノコの土佐煮

参照元:https://cookpad.com/recipe/1429446

【材 料】

タケノコ水煮300g
こんにゃく1枚
かつおぶし6g(小パック2つ分)
サラダ油大さじ1
■ 【A】
醤油大さじ3
酒大さじ2
砂糖大さじ1
みりん 大さじ1

ママの豆ちしき
アクが強いので食べ過ぎると吹き出ものやアレルギーに似た症状を起こすことがあるので注意が必要です。

【つくれぽ2465件】お弁当に✿筍の❀甘辛おかか炒め✿

参照元:https://cookpad.com/recipe/539600

【材 料】

筍(たけのこ)茹でたもの170g
サラダ油小1
○日本酒大2
○砂糖大2
○醤油大2
カツオ削り節3g

ママの豆ちしき
食べても分かるとおり食物繊維を豊富にふくんでいるため、便秘や大腸がんなどの予防に効果があります。

スポンサードサーチ

【つくれぽ3365件】☆春巻き☆

参照元:https://cookpad.com/recipe/1415550

【材 料】

春巻きの皮10枚
豚ひき肉150g
春雨40g
人参1/2本
たけのこ(水煮)80g
干ししいたけ2~3個
にら1/3束
しょうが 少々
●砂糖大さじ1
●醤油大さじ1
●紹興酒(または酒) 大さじ1
●みりん 大さじ1
●ごま油 大さじ1
●オイスターソース 小さじ1
●中華だし 小さじ1
●しいたけの戻し汁または水40cc
水溶き小麦粉適量

ママの豆ちしき

けのこに含まれている栄養と効能を探っていきます。寒い冬に土の中でエネルギーをたっぷりと溜めて、春に顔を出してくれるたけのこ。

その成長は早く、10日ほどで竹になってしまうともいわれています。春から初夏にかけて食卓にのぼり、たけのこを食べると元気になれる秘密があります。


【つくれぽ1821件】✿お手軽酢豚✿

参照元:https://cookpad.com/recipe/434775

【材 料】

豚肉(ヒレ・モモ)かたまり200g
■ 豚肉の下味は②参考
玉ねぎ1/2個
ネギ・たけのこ・その他ある野菜適量
■ ✿合せ調味料✿
ケチャップ・砂糖・酢各大さじ3
しょうゆ大さじ2
鶏ガラスープの素小さじ2
熱湯100cc
水溶き片栗粉片栗粉大1:水大2

ママの豆ちしき

亜鉛はミネラルに分類される栄養で、酵素の成分となる働きがあります。酵素とはタンパク質の一種でカラダにはなくてはならない物質です。

また、亜鉛には味覚を正常に保つ効能があります。亜鉛は、味の判断をする味蕾(みらい)という器官を作る働きをします。


スポンサードサーチ

【つくれぽ1044件】✿筍のチーズ焼き✿

参照元:https://cookpad.com/recipe/1043848

【材 料】

たけのこ(水煮)400g
バター15g
焼肉のたれ大さじ2
とろけるチーズ適量
パセリ 少々

ママの豆ちしき
たけのこにはパントテン酸という栄養も豊富に含まれています。

パントテン酸はビタミンB群に分類される栄養で、以前はビタミンB5とも呼ばれていました。

パントテン酸は、3大栄養素の代謝に関わり、エネルギーを生み出す効能があります。また、抗ストレス作用のあるホルモンを分泌を高める効果もあるため、ストレス対策にも有効です。


【つくれぽ1558件】おうちで肉まん♡

参照元:https://cookpad.com/recipe/446412

【材 料】

○強力粉 100g
○薄力粉100g
○ドライイースト小さじ2
○砂糖大さじ3
○サラダ油小さじ2
○ぬるま湯100CC
☆豚ひき肉200g
☆干ししいたけ(水に戻す)4枚くらい
☆たけのこ100gみじん切
☆ながねぎ1本みじん切
☆しょうが ひとかけみじん切
■塩小さじ1/4
■しょうゆ大さじ3
■酒大さじ2
■砂糖大さじ1
■ゴマ油 大さじ2
■こしょう少々

ママの豆ちしき

たけのこに含まれる栄養で注目すべきは食物繊維です。

たけのこには、食物繊維の中でも不溶性食物繊維であるセルロースが豊富に含まれています。

セルロースとは不溶性食物繊維の一種で、ブドウ糖が鎖状に結合したものです。セルロースは腸内で水分を吸収してふくらみ、腸内にある有害物質を排出する効能があります。

また、腸内のぜん動運動を促し、排便をしやすくすることから便秘対策にも有効です。


スポンサードサーチ

【つくれぽ599件】おうち居酒屋♪〜筍と大葉のつくね串〜

参照元:https://cookpad.com/recipe/1373196

【材 料】

挽き肉(合挽・豚・鶏何でも)300グラム
筍(水煮)100グラム
大葉3〜5枚
◆卵1個
◆醤油・酒・片栗粉各大1
◆生姜 大1/2
◆ごまたっぷり♪
◆塩・こしょう少々
★醤油大3
★砂糖・みりん・酒各大2
■ 《飾り用》
スライス玉葱・大葉・胡麻など適量
お好みで洋からし適量
割り箸5本

ママの豆ちしき
たけのこを茹でてカットした時に、中に白いかたまりのようなものがついていますよね。この正体はチロシンという成分です。

【つくれぽ1456件】お節・お食い初めに♪ 基本の筑前煮

参照元:https://cookpad.com/recipe/2313335

【材 料】

里芋大なら1~2個小なら5~6個
人参細い方で3~5㎝位
干し椎茸2枚
牛蒡1/2本
筍の水煮80g
蒟蒻(小)1/2
蓮根5㎝くらい
竹輪(なるとでも)1~1.5本
鶏もも肉100g前後
※炒め用ごま油 大匙1
飾り用絹さや又はインゲン適量
ダシ汁(又は水+ダシの素小匙1)だし汁は工程1で書いて有る様に椎茸の戻し汁も足して300CCです300CC
砂糖(お好みの糖類で)大匙1
★みりん 大匙1
★醤油大匙2
■ 現在私は甜菜糖使用です
■ 飾り切りした人参は崩れ易いので鶏肉と一緒に後入れにして下さいね^^

ママの豆ちしき

チロシンはアミノ酸の一種で、疲労回復やストレスの緩和、脳を活性化してやる気や集中力を高めてくれるなどの効能があります。

また、代謝や自律神経をコントロールする甲状腺ホルモン、皮膚や毛髪の黒色色素であるメラニンの原料になります。


スポンサードサーチ

【つくれぽ284件】たけのこ・絹さや・牛肉の和風甘辛炒め

参照元:https://cookpad.com/recipe/2208202

【材 料】

たけのこ(茹で)200g
牛肉(切り落とし)100g
絹さや15枚
長ネギ(白い部分)1/2本
生姜(みじん切り) 小さじ1
サラダ油小さじ1
■ 牛肉の下味
☆塩2つまみ
☆酒小さじ1
☆片栗粉 小さじ1
■ 調味料
★だしの素(ほんだし) 小さじ1/2
★砂糖小さじ2
★みりん 小さじ2
★酒大さじ1
★醤油大さじ1・1/2

ママの豆ちしき

たけのこにはアスパラギン酸という栄養も含まれています。

アスパラギン酸はうまみ成分を持つアミノ酸の一種です。名前の通り、アスパラガスに多く含まれており、たけのこや豆類、サトウキビにも豊富に含まれています。

アスパラギン酸は、疲労回復や体液のバランスを整えるなどの効能があります。また、アスパラギン酸には尿の合成を促進する効果もあります。


【つくれぽ184件】たけのことねぎと豚肉の甘辛いため

参照元:https://cookpad.com/recipe/359800

【材 料】

ゆでたけのこ1/2本
豚薄切り(もも・ロース・バラ)200g
下味用酒大さじ1
下味用しょうゆ小さじ1
下味用片栗粉小さじ2
下味用しょうがのすりおろしひとかけ分
ねぎ1本
ごま油 少々
☆鶏がらスープの素小さじ1
☆酒大さじ1
☆しょうゆ大さじ1
☆みりん 大さじ1

ママの豆ちしき

たけのこにはアミノ酸の一種であるグルタミン酸も含まれています。

グルタミン酸は、昆布や白菜、トマト、イワシやチーズなどにも含まれている栄養成分で胃や腸を保護してくれる粘膜を形成し、消化吸収を促進する効果があります。

また皮下脂肪や内臓脂肪をつきにくくしてくれるので、体脂肪が気になる方におすすめです。


スポンサードサーチ

【つくれぽ116件】たけのこと豚ばらのオイスターソース炒め

参照元:https://cookpad.com/recipe/3679059

【材 料】

豚肉うす切り(ばら肉)100g
たけのこ(水煮)100g
スナップエンドウ8~10本
しょうが 1片
ごま油 大さじ1
■ A
オイスターソース 大さじ1
しょうゆ小さじ1
酒大さじ1
砂糖小さじ1/2

ママの豆ちしき
春が旬である筍(たけのこ)のカロリーは100gあたり、「約34kcal」です。

【つくれぽ311件】たけのこご飯@炊飯器で簡単に炊き込みご飯

参照元:https://cookpad.com/recipe/3813006

【材 料】

米1合
たけのこ(水煮)50~80g
●醤油・酒・みりん各大さじ1
●ほんだし 大さじ0.5
●水135ml

ママの豆ちしき

同じく春が旬の野菜である野菜と比べてみると、穀物であるそら豆以外は、低めのカロリーとなっています。

蕗(ふき)やアスパラガスなどと比べると、たけのこはカロリーが高くなりますが、それでもたけのこは噛み応えのある食感とボリュームがあり、カロリー以上に満足度が高い特徴があります。

調理方法も、煮物、焼き物、ご飯もの、揚げ物など、どう料理しても美味しく食べられるうえ、主菜としても十分使え、低カロリーでどんな料理にも使えるたけのこは、ダイエットには適した食材と言えるでしょう。


スポンサードサーチ

【つくれぽ419件】たけのことベーコンの粒マスタード炒め

参照元:https://cookpad.com/recipe/1413271

【材 料】

茹でたけのこ(水煮でも)150g
ベーコン大きめ1枚(約20g)
オリーブオイル 大1
★粒マスタード小2
★醤油小2
レモン果汁 小1
パセリ(みじん切り) 大2〜3
塩・胡椒適宜

ママの豆ちしき

たけのこの糖質は、きのこ類やホウレン草、キャベツなどの葉物野菜ほど低いわけではありませんが、繊維質が多く、カロリーも低いので、ダイエット向けのおかずに適しています。

ただし、たけのこご飯にする場合は、ご飯の糖質がプラスされるので、食べ過ぎに注意しましょう。


【つくれぽ128件】タケノコと豚肉の煮物

参照元:https://cookpad.com/recipe/2585424

【材 料】

タケノコ(水煮)200g(100%)
豚薄切り肉100g(50%)
水150cc(75%)
醤油約大さじ2.5(19%)
粗塩小さじ1弱(2.5%)
酒大さじ2(15%)
きび砂糖 大さじ1(7,5%)
ごま油 適宜
■ ※お塩は精製塩だと辛くなります、粗塩で。なければかなり控えてください。

ママの豆ちしき

たけのこに含まれているのは不溶性食物繊維と言われるもので、便通を良くする効果があります。

またお腹の中で水分を吸収して膨張するため満腹感を感じやすく、食べ過ぎを予防する働きもあります。


スポンサードサーチ

【つくれぽ1034件】たけのこの茹で方☆アク抜きの方法です

参照元:https://cookpad.com/recipe/2161320

【材 料】

たけのこ必用数
ぬか1本につき一つかみ
ぬかがない場合生米+米研ぎ汁1本につき米は大さじ2杯程度
ぬかも米も目安。筍の本数が多い時は3~4倍程度で留めてもいいですよ。

ママの豆ちしき

カリウムには摂り過ぎた塩分と水分を排出してくれるため、むくみ解消に効果があります。

また利尿作用もあり、高血圧を予防する働きもあります。

塩分を排出するとむくみ解消だけでなく、凝り固まった内臓脂肪の減少にも一役買います


【つくれぽ3972件】簡単!激ウマ!筍ご飯 (炊き込みご飯)

参照元:https://cookpad.com/recipe/2582294

【材 料】

米2合
たけのこ水煮150g
油揚げ1枚
●醤油・砂糖各大さじ1
●酒・みりん各大さじ2
●白だし 大さじ4
●ほんだし(顆粒) 小さじ1/2
水適量
万能ねぎ(小口切り) 適量

ママの豆ちしき

これはアスパラガスに多く含まれるうまみ成分で、代謝を良くし、疲労回復に効果があります。

代謝を良くする働きは体調を整えるだけでなく、美容にも効果があるため、ダイエット中の女性には特に嬉しい成分です。


スポンサードサーチ

【つくれぽ229件】簡単お弁当にも◎筍の水煮と挽肉の甘辛炒め

参照元:https://cookpad.com/recipe/2170375

【材 料】

たけのこ(水煮)1本(160g前後)
挽き肉(豚こまの細切りでもOK)100g
ごま油(炒め用) 小匙1
しょうが(みじん切り又はチューブ) 小匙1
★砂糖・酒・醤油各大匙2強
白炒りごま小匙2くらい
一味唐辛子 少々

ママの豆ちしき

たけのこに含まれるシュウ酸は結石の原因となることが分かっており、以前に結石になったことがある人は食べ過ぎないようにしましょう。

尿道結石の約80%がシュウ酸カルシウム結石と言われていることからも、注意が必要です。


【つくれぽ4361件】簡単ズボラ、味は本格★チンジャオロース

参照元:https://cookpad.com/recipe/2183021

【材 料】

牛肉or豚肉(薄切り)200g
ピーマン5~6個
細切たけのこ(水煮)1袋(200g)
☆ごま油 大さじ1
☆おろしにんにく(チューブ可) 大さじ1
☆おろししょうが(チューブ可)大さじ1
小麦粉(薄力粉)大さじ1.5
★酒大さじ2
★ガラスープの素大さじ1
★オイスターソース 大さじ2
★醤油小さじ1
山椒・黒コショウお好みで

ママの豆ちしき

食物繊維が豊富なことで、食べる過ぎると下痢になってしまう場合もあるようです。

適量であれば、整腸作用により便秘が改善して良いのですが、下痢までいってしまうと正しく栄養が吸収できなくなってしまい、ダイエットに悪影響を及ぼしてしまう可能性が出てきます。

また、ひどい便秘の方は、お腹の中で含んだ食物繊維が便通をさらに妨げる場合もあるので、気を付けましょう。


スポンサードサーチ

【つくれぽ6647件】子供が絶賛♪チンジャオロース

参照元:https://cookpad.com/recipe/525217

【材 料】

牛肉250g
たけのこ小2個
ピーマン中3個
●オイスターソース 大さじ1
●お酒大さじ2
●しょうゆ大さじ1
●みりん 大さじ1
●ウェイパー 小さじ1/2
●砂糖小さじ1
片栗粉 適量
ごま油 適量

ママの豆ちしき

たけのこが低カロリーでも、使用する他の材料のカロリーが高ければダイエットには不向きです。

できるだけ油を使わない調理法がおすすめです。

わかめと一緒に煮る若竹煮は、わかめに含まれる水溶性食物繊維も同時に摂取でき、お腹に優しいおかずです。


【つくれぽ1161件】牛肉、じゃが芋、ピーマンのオイスター炒め

参照元:https://cookpad.com/recipe/672645

【材 料】

牛薄切り150g
じゃが芋大1個(200g位)
ピーマン3個
●醤油大匙1
●オイスターソース 大匙1
●砂糖小匙2
●酒大匙2
胡麻油、サラダ油適宜
片栗粉 少々

ママの豆ちしき

たけのこに含まれるミネラル成分にカリウムがあります。100g中カリウムは470mg。バナナの380mgと比べると含有量多めの食材です。

カリウムの働きはむくみを解消するが第一に挙げられます。汗や尿になって身体の外に出て行くはずの水分が、体内に残ることでむくみが起こります。

鏡を見て「体重増えた?」と感じる時、実は原因がむくみということもあります。滞っている水分を外に出すことで身体も顔もすっきりさせることができれ、ダイエットにも弾みがつきます。


スポンサードサーチ

【つくれぽ1743件】豚こま★たけのこ★青椒肉絲

参照元:https://cookpad.com/recipe/1307454

【材 料】

豚肉こまぎれ(うすぎりでも可)300g
たけのこ1/4~1/2本(約150~300g)
ピーマン1袋(5~6個)
にんにく 1かけ
■ 【豚肉の下味】
(1)しょうゆと酒各小さじ1~1.5
(2)片栗粉 大さじ1.5
(3)サラダ油大さじ1
■ 【合わせ調味料】
※しょうゆ大さじ1.5~2
※塩ほんの少し
※砂糖大さじ1/2
※酒大さじ3
※オイスターソース 小さじ1

ママの豆ちしき

たけのこにはアミノ酸の一種アスパラギン酸も含まれています。イメージとしてアスパラガスが多いと思いがちですが、たけのこには100g中670mg・アスパラガスには380mg。

野菜の中ではかなりの含有量ですね。アスパラギン酸の代表的な効果は疲労回復。代謝の中心となるクエン酸回路に働きかけ、エネルギーを作ることを促してくれます。

アスパラギン酸は疲れを取る働きと共に、代謝力を上げることが可能なアミノ酸。代謝が上がれば脂肪燃焼につながる効果が期待できますね。

アスパラギン酸は肌の新陳代謝にも効果があります。化粧品の成分としても使われています。たけのこにはもれなく美肌効果もついてくること拡散して下さい。


【つくれぽ3080件】分量簡単♪なのに本格的な青椒肉絲

参照元:https://cookpad.com/recipe/2732602

【材 料】

牛肉か豚肉なら、細切り・こま切れ、なんでもOK♪200〜300g
ピーマン2つ
水煮細切りたけのこ1パック
☆しょうゆ、酒、片栗粉各小さじ1
★オイスターソース、酒、みりん各大さじ1
★しょうゆ小さじ1
★砂糖小さじ1(甘めにしたい方は小さじ2)
ごま油、塩コショウ適量

ママの豆ちしき
たけのこに含まれるアミノ酸にチロシンがあります。(水煮のたけのこについている白い物質) やる気を出すドーパミンの原料でもあるチロシンは糖質と一緒に摂ると吸収率が上がります。

スポンサードサーチ

【つくれぽ266件】簡単でオサレ~♪タケノコのステーキ

参照元:https://cookpad.com/recipe/3124956

【材 料】

たけのこ(水煮or茹でタケノコ)200g
にんにくスライス少々
オリーブオイル 大さじ1/2
●しょうゆ小さじ1
●みりん 小さじ1
●米酢 小さじ1/2
バター5g
パセリのみじん切りあれば適量

ママの豆ちしき

食物繊維にミネラルにやる気が出る成分といいことづくめのたけのこですがやはり食べ過ぎには注意が必要です。食べ過ぎで起こる症状もチエックしておきましょう。

.肌荒れ・.腹痛・.下痢この3つが代表的症状。たけのこに含まれる物質でアレルギーが起こることがあります。あく抜きが不十分な場合は胃に負担がかかることも。

食物繊維が豊富なので食べ過ぎは下痢を起こす原因。たけのこを食べる時の適量は、100gで先の細い部分なら上から1/3、下の根元部分なら3cm程度が目安と言われてます。


【つくれぽ2041件】鶏肉とたけのこの煮物

参照元:https://cookpad.com/recipe/1001755

【材 料】

たけのこ(茹でたもの)中1本
鶏もも肉1/2〜1枚
水250cc
ほんだし 小1
酒大3
みりん 大3
砂糖大1
醤油大3

ママの豆ちしき

たけのこ最大の特徴は、レタスの3倍以上も含まれている食物繊維の量です。

中でも多いのが「不溶性食物繊維」と呼ばれる食物繊維です。

不溶性食物繊維は、お腹の中で水分を吸い大きく膨らむ性質があります。

お腹が膨らむと、満腹中枢が刺激されて「満腹ですよ〜もう食べなくていいですよ〜」という命令が出ます。

なので、たけのこを食べるとお腹いっぱいになりやすくなり、ドカ食い防止や、食べる量を減らす効果が期待できるんです。

なかなか食べる量を減らせない方にピッタリの効果となっています。


スポンサードサーチ

【つくれぽ289件】たけのこ土佐煮

参照元:https://cookpad.com/recipe/679017

【材 料】

ゆでたけのこ200g
だし汁 1カップ
酒大さじ1
さとう大さじ1
みりん 大さじ1
しょうゆ大さじ1
かつお節5g

ママの豆ちしき

アスパラガスから発見された成分で、代謝を良くする珍しい成分です。

代謝というのは、内臓や筋肉を動かすエネルギーを生み出すことです。

エネルギーの材料には色々ありますが、脂肪も代謝によってエネルギーへと変えられます。

つまり、アスパラギン酸を摂り代謝を良くすれば、それだけ脂肪が減りやすくなるということです。

それに加えて、疲労回復効果もあるので、運動しながらのダイエットとも相性が良いですよ。


【つくれぽ175件】余ったたけのこの水煮で土佐煮

参照元:https://cookpad.com/recipe/1601351

【材 料】

たけのこ水煮250g
●醤油大さじ1と1/2
●砂糖大さじ1
●みりん 大さじ1
●顆粒だし 小さじ1
鰹節1袋(3g)

ママの豆ちしき

アスパラギン酸とは働きが違いますけど、ビタミンEにも代謝を上げる効果が期待できます。

というのも、ビタミンEには血行をサラサラにする効果があります。

血行がよくなると、血液によって体の各所に栄養が運ばれやすくなるので、筋肉や内臓の働きが活発になります。

筋肉や内臓はたくさん代謝が行われる部位なので、活発になると痩せやすい体になるんです。

また、血行不良による冷え性の改善にも効果的ですよ。


スポンサードサーチ

【つくれぽ145件】ぱぱっと簡単♪筍・人参・こんにゃくの煮物

参照元:https://cookpad.com/recipe/1453711

【材 料】

たけのこ(水煮)150g
人参1/2本~
こんにゃく1枚
★水350~400cc
★醤油大さじ2.5
★みりん、酒各大さじ2
★砂糖大さじ1~1・5
★顆粒だしの素 小さじ2/3

ママの豆ちしき

むくみには色々原因がありますけど、その中でもよくあるのが「塩分の摂りすぎ」です。

塩分を摂りすぎると、塩分濃度を下げるために水をたくさん溜め込みます。すると、増えすぎた水分が溢れて体をむくませます。

なので、この状況を解決するには原因になった塩分を減らすしかありません。

そこで活躍するのが、余計な塩分を排出するカリウムです。

カリウムを摂れば、余分な塩分と一緒に溜め込んだ水分も排出してくれるので、むくみ解消に効果的ですよ。


【つくれぽ204件】ふきと竹の子の煮物

参照元:https://cookpad.com/recipe/357480

【材 料】

水ふき長いもの2本
竹の子(茹で)1/2本
○だし 2カップ
○薄口醤油 大さじ2
○砂糖・みりん各大さじ1
○塩2つまみ

ママの豆ちしき

ビタミンBには、食べた脂質や糖質をエネルギーに変えやすくする働きがあります。

本来は、脂肪になるということで嫌われがちな脂質や糖質も、きちんとエネルギーに変えてあげれば消費されて脂肪になりません。

ビタミンBは太りづらい体作りには欠かせない栄養なんです。

また、きちんとエネルギーが消費されるようになれば、それだけ筋肉や内臓の働きも良くなりますからね。いわゆる代謝アップ効果も見込めます。


スポンサードサーチ

【つくれぽ131件】春には春のものを♪たけのこのおかか煮

参照元:https://cookpad.com/recipe/2161884

【材 料】

茹でたけのこ 小2本(400g程度)
砂糖大さじ2
しょうゆ大さじ2+小さじ1
みりん 小さじ2
出汁 2カップ
※出汁は水2カップに顆粒だし小さじ1でも代用可❀
削り節(細かいもの)3~5g
油 適量

ママの豆ちしき

たけのこにダイエット効果がある理由には、低カロリーであるという理由のほかに豊富な食物繊維があげられます。

腸の働きが活発になり、ぜん動運動によって便通が促されます。不溶性食物繊維のため、お腹の水分を吸収し膨張するので、満腹感を感じやすいのだそうです。これなら食べすぎを防ぐこともできそうですよね!

ほかにも、たけのこに含まれる「カリウム」によって摂りすぎた塩分や水分の排出が促されて、むくみ解消にも効果が期待できます。


【つくれぽ205件】春の声が?♪筍とワカメの炊いたん

参照元:https://cookpad.com/recipe/2185061

【材 料】

たけのこ中1本
わかめ20g位
米ぬか1カップ
赤唐辛子 2本
※出汁 300㏄
※酒大1
※さとう大1.5
※淡口しょうゆ 大1
米のとぎ汁(あれば)たけのこがかぶる位

ママの豆ちしき

たけのこにはたくさんの種類のビタミンが含まれています。エネルギーを作り出し、疲労回復に有効な「ビタミンB1」は、糖質の代謝に欠かせない栄養素の一つで、太りにくい体を作るのにとても重要です。

ほかにも皮膚や粘膜、髪の毛の生成に影響する「ビタミンB2」も豊富です。お肌のターンオーバーにも関わる栄養素なので、肌荒れ防止にも効果的なのです!

さらに抗酸化作用を持つ「ビタミンE」まで含まれているとくれば、お肌の若さやコンディションを保つのに、とても役立つ食材なのがわかりますよね!

そんな美容食材「たけのこ」が出回るのは春だけですから、春の訪れを感じながら、美肌やダイエット効果を得るものいいですよね!


【つくれぽ215件】炊飯器任せの 簡単たけのこご飯

参照元:https://cookpad.com/recipe/2592162

【材 料】

米(といでおく)4合
筍水煮1P
人参1/2本
油揚げ2枚
☆顆粒だし 小さじ2
☆酒大さじ3
☆みりん 大さじ1
☆しょうゆ大さじ4
☆塩小さじ1

ママの豆ちしき
筍には、グルタミン酸やチロシン、アスパラギン酸などのアミノ酸が含まれているため旨味は、食物繊維が豊富です。
食物繊維が豊富ということは胃腸の調子を整えたり、お通じにもいいので女性なら気をつけて摂取しないといけない栄養価。
そして、注目すべきはカロリー。
筍は食べ応えがあるお野菜ですが、そのわりに低カロリーで実にダイエットにむいていますよ!

【つくれぽ219件】簡単絶品!炊飯器オンリーで筍ご飯

参照元:https://cookpad.com/recipe/4400746

【材 料】

お米2合
たけのこ水煮150g
油揚げ1/2枚
にんじん1/4個
■ 味付け
しょうゆ大さじ2.5
みりん 大さじ2
だしの素 小さじ0.5
水適量


【つくれぽ5626件】筍ご飯

参照元:https://cookpad.com/recipe/356254

【材 料】

茹でたけのこ(筍の水煮)200g(中サイズ1本)
(※にんじん10cm)
(※油揚げ1~2枚)
☆だし汁 700cc
☆醤油大さじ3~4
☆塩一つまみ
☆みりん 大さじ1~2
☆酒大さじ1~2
お米3合